【ZUU online 開催】10/30|家賃保証最長14年 × 最大150%の買い戻しオプション投資家注目の「カンボジア不動産」の魅力とは?

〜首都クアラルンプールの高級レジデンス・世界遺産都市の5つ星ホテル〜

2022年8月30日(日)11時から、当社の紹介するカンボジア「KATHARENA」が ZUU onlineで開催します!無料のWEBセミナーですので、ご興味のある方はこの機会にぜひお話させてください。

日米金利差の拡大による急速な円安が進行しています。このような状況の下、円安による資産の目減りリスクを回避するために、海外の不動産へ投資機会を探す投資家が増えています。中でもASEAN加盟国でもある「カンボジア」が注目されています。

カンボジアが注目される理由として、「7%を超えるGDP成長率(コロナ期間を除く)」と「米ドル建てで収益を得ることができる」点が挙げられます。カンボジアの国民の平均年齢は約25歳です。東南アジアの中でも特に若者が多く、今後数十年間、人口が増加し続けると予想されています。
またカンボジアでは不動産の購入を米ドルで決済できるだけでなく、売却益や家賃収入もすべて米ドルで受け取ることが可能です。

キャピタルゲインを狙える状況、かつ為替リスクも抑制できるため、カンボジア不動産投資は非常に大きなメリットを持っています。

本セミナーでは、そんなカンボジアの中でもインフラ整備(高速道路、国際空港、港湾)が進む大型高級リゾート開発物件(家賃保証・買い戻しオプション付き)をご紹介します。

講師はK-innovate株式会社 代表取締役 柏野 将史氏です。同社は現地ディベロッパーや不動産事業者と直接契約しているため、建築状況の確認や物件管理のサポートに強みがあります。現地を視察したからこそわかる物件のポイントや10年以上のコンサルティングの知識を活かした収益シミュレーションについて解説します。

※詳細は個別相談にてお尋ねください。

ディスカッションに参加する

比較リスト

比較検討する
セミナーに参加する(無料)