イベントを読み込み中
このイベントは終了しました。
【日時】7月28日(火)14:00~15:30
【会場】石川県金沢市新神田1-9-18柏野経営セミナールーム
【参加】無料
【定員】5名程度
【主催】K-innovate株式会社
【お申込み】お申し込みフォームよりお申込みください

本セミナーでは13年連続で移住したい国NO.1(ロングステイ財団調べ)にも選ばれているマレーシア、中でも発展著しい世界遺産都市マラッカのホテルに対しての投資案件をご紹介します。
マレーシアはシンガポールからの投資や中国の一帯一路、オイルマネーなどの外国資本が潤沢に流入し、毎年4〜6%の経済成長をつづけています。
そして近い将来の先進国入りを目指すなどめざましく発展しています。
今回はマレーシアの不動産の中でも家賃収入の保証付き及びデベロッパーによる買取オプションが魅力のホテル投資をご紹介します。
ご自宅から参加可能なWEBセミナーですのでお気軽にご参加ください。セミナーで詳しくご説明いたします

セミナーに参加する(無料)

マレーシアの経済成長と投資の魅力

アジアでも有名なペドロナスツインタワー
アジアでも有名なペドロナスツインタワー

1957年にイギリスからの独立を宣言したムルデカスクエア
1957年にイギリスからの独立を宣言したムルデカスクエア

マレーシア随一のヒンドゥー教の聖地バツー洞窟
マレーシア随一のヒンドゥー教の聖地バツー洞窟

美しいKLCC公園
美しいKLCC公園

マレーシアの成長率は近年4~6%を維持しており、安定した成長し続けています。現在の人口はおよそ3,200万人で、平均年齢は28歳程度と日本に比べて圧倒的に若く、同国の経済成長を支えています。平均年齢の若さから後数十年は人口増加が続くと言われています。
また、多民族国家であるため多くの民族の文化が交わり、活気に満ち溢れています。
マレーシアは地理的にも交通の要衝であり、またシンガポールや中国など諸外国とも関係が深く、外国資本を積極的に受け入れてきました。
その結果、首都クアラルンプールは先進国の都市と比べても全く遜色のない発展を遂げ、大都会となっています。
とりわけ交通インフラに関してはシンガポールを除けば他の東南アジアの国々の追随を許さないほど整備されており、大都会でありながら大変美しい町並みが維持されています。
外国人の不動産投資に対する制度も整っており、例えば東南アジアでは珍しく外国人でも土地の購入もできるなど、安心して取引ができます。
また、マレーシア政府が先進国入りを目指して策定した「ビジョン2020」ではクアラルンプールとその周辺都市を包摂したクアラルンプール首都圏構想が打ち出されており、さらなる巨大な経済圏が生まれようとしています。

マレーシア地図
マレーシア地図 日本からは飛行機で約7時間30分

マレーシアで暮らす日本人の推移
マレーシアで暮らす日本人の推移

セミナーに参加する(無料)

家賃保証と買取オプションが魅力!The Sail MALAKA

The Sail MALAKA​外観
The Sail MALAKA外観​

The Sail MALAKA外観
The Sail MALAKA外観

上空から見たThe Sail MALAKA​
上空から見たThe Sail MALAKA​

The Sail MALAKAロビー
The Sail MALAKAロビー

The Sail MALAKA​共有スペースThe Sail MALAKA共有スペース​

The Sail MALAKA共有スペースThe Sail MALAKA共有スペース

The Sail MALAKA​外観The Sail MALAKA外観​

The Sail MALAKAリビングThe Sail MALAKAリビング

The Sail MALAKA 浴室The Sail MALAKA 浴室

The Sail MALAKA リビングとベッドルームThe Sail MALAKA リビングとベッドルーム

The Sail MALAKAはマレーシアのマラッカ海峡を埋め立てて建設される大規模な商業施設です。
ホテルや高級レジデンス、大学、ショッピングモール、商店街、劇場など多くの施設が建設されマラッカの観光の中心となる予定のプロジェクトです。
The Sail MALAKAの中のホテルに対しての投資になります。

この物件の最大の特徴である家賃収入保証や買取オプションの詳細についてはセミナーで詳しく説明致します。

その他、年間14日間のマレーシア無料宿泊の権利が付与されるなど、今なら各種特典もあります。

起工式にはマラッカの元首も参加し、マラッカの将来の経済に貢献することが期待されるプロジェクトとして大きく報道された物件です。

今後の発展が期待される世界遺産都市マラッカ

マラッカ・アファモーサ
マラッカ・アファモーサ

マラッカ・オランダ広場    
マラッカ・オランダ広場

マラッカ・チャイナタウン
マラッカ・チャイナタウン

マラッカ・キリスト協会
マラッカ・キリスト協会

治安も良く、穏やかな雰囲気が漂って、街全体が世界遺産に登録されている古き良き都「マラッカ」。
マラッカはかつて「海のシルクロード」とも言われ、交易などで繁栄したイスラム王朝「マラッカ王国」があったことでも有名です。
400年以上もの間、ヨーロッパ諸国(ポルトガル・オランダ・イギリス)に支配されたことで、地元マレーシアとヨーロッパの文化が融合した独特の文化がマラッカにあります。
アジアでありながらどこか異国情緒が漂うマラッカには首都クアラルンプールとは異なる魅力がいっぱいです。
街自体が世界遺産に登録されていることもあり、マラッカには年間約1,700万人の観光客が訪れるなど、ホテルの需要は非常に旺盛です。
海外からの観光客はもちろん、首都クアラルンプールから車で2時間程度の距離のため国内客の観光需要も非常に高いです。
また、シンガポールとクアラルンプールの中継地点にある都市ということもあり、両国をつなぐ高速鉄道計画にも含まれる他、マラッカゲートウェイ計画と呼ばれる巨大港湾事業など大規模な開発プロジェクトが数多く進行中です。当日物件について詳細にご説明します

セミナーに参加する(無料)

【プロジェクト概要】

[物件名]The Sail MALAKA[建物タイプ]ホテル[設備]⾼級家電、家具、インテリア付き[完成年]2024年建物部分完成予定、周辺施設は2025年完成予定[付随特典等]14⽇間/年のマレーシア無料宿泊権付き・管理費、改修費無料[価格]RM782,056~(約1,955万円~ ※1RM = 25円で計算)〜[投資利回り]詳細はセミナーにて[買取オプション付き]詳細はセミナーにて

Go to Top