全画面表示

インドネシア不動産投資の魅力

インドネシアは正式にはインドネシア共和国と言い、ASEAN主要国の中でも安定して高い経済成長を続けている注目の国です。

日本の5倍もある国土に2.7億人というアメリカに次いで世界第4位の人口を擁しており、また、平均年齢も29歳と非常に若いため労働人口も多く、さらに統計上今後数十年間人口ボーナス期が続くことが見込まれており、今後のさらなる発展が期待される国です。

人口の多さや経済発展に伴い消費意欲が拡大していることから、国内需要が旺盛な上、近年は海外からの投資の受け入れも規制緩和されつつあります。

また、石油、天然ガス、石炭等の多くの天然資源に恵まれています。さらに島の数は世界一と言われている海洋国家でもあり、水産物にも恵まれています。

このように、インドネシア共和国は今後も多くの労働人口、豊富な天然資源や農水産資源を有し、国内需要の拡大と海外からの直接投資にも支えられ大きく発展しています。

また、インドネシアのバリも注目すべきエリアです。イスラム国家であるインドネシアの中にあってバリ島だけはヒンズー教の島です。そのため独自の文化、伝統、景観が保存されており来訪するものの心を掴んで離しません。

特にオーストラリアやヨーロッパの人々にも人気が高く、バカンスで長期滞在する観光客も年々増加しています。日本でも人気のグアムと比較しても4倍近い観光客が訪れる場所です。

並び替え:

比較リスト

比較検討する
セミナーに参加する(無料)